ごんげんさま公園、上映会

今年の1回目として行われた2月のワークショップからコロナ禍においてプロジェクトを進めることが難しい状況のなか、地元の皆様の強い希望もあり、その時に計画していた映画の上映会を8月30日に行いました。雷が遠くの方で鳴り響くなか、ごんげんさまの御守護があったのか公園には雨が降らず無事上映会が開催され、こじんまりとしていながらも人が集まる暖かい雰囲気がありました。

そもそもここで上映会を行う計画を始めたのも、この公園の場所がかつては「ロマンス座」という映画館があったということからでした。今回は所有者の方などが子供の頃にその映画館で見ていた映画ということで「旗本退屈男」が選ばれました。

まだ夏の蒸し暑さが残る中、公園には竹の灯篭が並べられ、冷えたビールやかき氷も振舞われてちょっとしたお祭りのような雰囲気でした。当時の映画が流れる中、小規模ながらも震災以降しばらくなかった、人が集い、笑い声が響く、この地域の姿が少し戻ったような素敵な時間でした。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2020 Alliance for Humanitarian Architecture